競艇予想の勉強になるという意味で予想屋から情報を買うのは非常に有意義です。

MENU

競艇の予想屋の情報を100円で買った方がよい理由

競艇の予想屋はボートレース場の公認で発券所の中で露店を開いて独自予想を力説しています。1レースあたり100円の情報料なので、たまには使ってみるのもいいですが、予想屋の情報だけで利益を出し続けることは難しいです。

予想屋は使うべき?

予想屋は使う価値アリ?

 

競艇の面白いところは、ボートレース場の中で露店を出して予想を販売する公式の予想屋がいることです。
しかも1回あたりの情報料の相場は100円です。

 

競馬の場合は、予想を販売する行為を禁止されています。一昔前は競馬場や場外馬券売り場の周辺で予想屋が路上で活動していましたが、昨今は取り締まりの強化や競馬情報サイトの普及であまり見かけなくなりました。

 

 

競艇はボートレース場が許可を出して、発券売り場の中で許可を受けた複数の予想屋が独自の予想を公開しています。競艇の予想屋は展示航走(主にスタート展示)を含めた直前情報を元に、独自の見解を無料で演説しています。
予想に至るまでの根拠を無料で紹介して、最後に核心となる買い目を100円で販売しています。


 

また、全レースまとめ買いで500円で提供してくれるところもあります。セット販売をしているところは展示航走を考慮していません。
時には人気の高い「○号艇は勝てない」などと具体的な予想のヒントを無料で教えてくれることもあります。
何よりも、競艇の予想屋は話が上手で、予想の根拠を熱弁する姿を見ているだけで楽しめるものです。
話を聞いていると情報を買いたくなるものですが、使う価値はあるのでしょうか?

 

100円予想する理由

 

競艇場の予想屋は基本的に1レース100円で買い目を提供しています。3連単が中心でフォーメーションの活用など購入点数は異なりますが、4~6点ほどに抑えた予想を販売することが多いです。
100円の料金設定は昔から変わらず、ボートレース場や予想屋同士で契約があるワケではないですが、暗黙のルールで一律100円になっています。

 

1日12Rを全て予想屋から情報を買うと1,200円です。
競艇専門の新聞は300円ほど。データ版であれば月単位で1,500円から購入できます。
情報の単価的には競艇新聞より高く、予想屋の精度も競艇新聞の予想からプラスアルファ程度です。

 

100円で予想を提供する理由のひとつは、お客からのクレームを回避するためです。
現在は綺麗でクリーンな雰囲気になりましたが、昔は騒じょう(集団暴動)の起こることもあり、競艇ファンは気が短い人が多かったということも要因になっています。
100円というリーズナブルな価格設定にすることで、クレームを回避していますが、それだけでは予想屋は生活費を工面できません。

 

競艇の予想屋は料金が安い一方で、的中すると情報購入した客からご祝儀を渡されることがあります。
ご祝儀の相場は決まっていなく、千円程度のことが多いですが高額配当や高額勝負する上客は数万円のご祝儀を渡すこともあります。
つまり、競艇の予想屋は100円で有料販売していますが、利益は歩合制に近い要素を持っているのです。

 

予想精度は競艇情報サイトの無料情報程度

 

100円の料金設定で分かるように、予想屋からの情報だけで長期的に利益を出せるほど簡単なものではありません。
予想精度は競艇情報サイトの無料情報程度です。
素人の場合は自力で予想するよりも、予想屋に頼った方が良い結果を出せますが、長期的なプラス収支を目指すのであれば予想屋の情報では実力不足です。

 

予想屋の出す買い目は基本的に個人の裁量予想であり、半分趣味で予想屋をやっている方も多く、決して予想のプロというわけはないということを知っておかなければなりません。
しかしながら、買い目だけではなくその予想プロセスを解説してくれるので、勉強する意味を含めて予想屋を活用してみることは個人的には非常にオススメです。

 

人気を集める予想屋はいない

 

バツをかかげる女性

 

大きいボートレース場では4~5人の複数の予想屋がいます。
多少は人気に偏りもありますが、どこの競艇場でも適度に客が分散しているものです。
これは予想屋の収支はどこも似たようなもので成績に波があることを意味しています。
予想屋を活用する常連は、調子が悪くなるとすぐに他へ切り替えるなど、複数の予想屋を併用しています。

 

もし、勝ち続けている予想屋がいれば、そこに人気が集中してリピーターがどんどん増え、他の予想屋の仕事がなくなってしまいます。
長年、複数の予想屋が共存し続けているのは、1つの予想屋だけで稼ぐことができないからです。

 

予想屋の予想に大金をつぎ込んではいけない

 

競艇では予想屋を使ったり、話を聞いてみることも楽しみ方のひとつです。
話に納得したら100円を払って情報を買ってみることもオススメです。
ただし、予想屋の精度は競艇ニュースに少し毛の生えた程度で、競馬情報サイトの無料情報と同等程度です。

 

どれだけ根拠がしっかりした魅力的な予想を提供していたとしても、予想屋からの情報で大勝負してはいけません。
自分の予想でないと負けた時の後悔も大きくなるものですし、本当に稼げる予想とは違い、長期的に買い続ければ利益の出る期待値はありません。
予想で迷った時などに参考程度で軽い気持ちで利用するとよいでしょう。