悪徳な競艇予想サイトの詐欺となんら変わらない巧妙な手口を注意喚起として公開します。

MENU

情弱は絶好のカモ!悪徳競艇予想サイトの考えている事とは

悪徳競艇予想サイトは的中がたまたま出たときにここぞとばかりに牙を剥いてきます。的中で有頂天になっている情弱の持っているお金を根こそぎ搾り取ろうとしてくるので、どんなときでも冷静でいるように心がけましょう。

情弱は悪徳予想サイトの餌食に・・

 

スマホを手に悪質サイトを運営する男性

 

競艇だけに限った話ではありませんが、この手の予想サイトには少なからず詐欺まがいの事を平然とやっている悪徳業者が存在します。
彼らは恐ろしいほど巧妙な手口で、引っかかったカモから搾り取る術に長けています。カモとなるのは情弱(つまり誰もが備えているべき知識を持っていない情報弱者)であり、相手が情報の取捨選択ができていないことをいい事に、自分達のめちゃくちゃな理論、理屈を強引に押し付けてきます。

 

ここでは、悪徳競艇予想サイトによる詐欺手口を公開します。

 

事前にその手口や注視するべき点ポイントを知っておくことで、詐欺に簡単に引っかからないような理論武装を備えておくことができます。

まずはサイトの会社概要をチェック

 

競艇予想サイトの良し悪しを正確に見極めるには無料登録をして中のコンテンツや無料情報の質などを見ていく必要がありますが、登録する前にも判断材料はすでにあります。
まずは当該サイトの「会社概要」に目を向けてみてください。会社概要にはサイト運営会社の所在地や代表者氏名、連絡先や場合によっては問い合わせフォームなども設置されていることもあります。

 

さて、色々なサイトに目を通してもらえればおわかりのように、この会社概要が存在しないサイトがちらほらと見受けられます。この時点で不信感を持つようにしましょう。会社概要をサイトに載せない、ということは自分達の素性を外部に知られたくない、つまりやましいことをしている可能性がある、という理屈です。

 

ABOUTの文字

 

真っ当に運営をしているならば隠す必要などなく、本来サイトに掲載するのが当然のものです。
「会社概要」というページはないが、「特定商取引に基づく表記」といったページ内に会社概要にあたる内容を表示しているところもよく見かけますが、これについては△といったところでしょうか。あまり大っぴらに載せたくはないが、載せないわけにもいかないので目立たないところに・・・という意図が見て取れます。

 

また、会社概要があったとしても代表者名が載っていない、連絡先や問い合わせフォームがない、など内容に不備があるかどうかもよく見ておかなければいけません。また所在地に関しては書いてある住所をグーグルマップなどで調べて、ちゃんと存在する住所なのかどうかもチェックする必要があります。適当な住所を書いてる可能性も充分ありますので。
面倒かもしれませんが、まず無料登録の前にこれらのチェックを抜かりなく済ませる癖を付けておきましょう。

的中実績への違和感を持つ

 

会社概要のチェックが終わり、入り口に問題がないことを確認できたらまずは無料登録をしてみましょう。無料登録という概念がなく、いきなり有料情報を提示してくるようなところは滅多にありませんが、これはもう100%詐欺と言っても過言ではありません。相手にしないようにしましょう。

 

的中実績については無料登録前でもチェックすることができるサイトもありますが、場合によっては登録していない方へは一部しか公開していなかったりすることもあります。しっかりと全容を確認するためにはやはりまず登録することをおすすめします。

 

登録したサイトで最初にみるべきなのは的中実績です。だいたいの場合、「的中した」ものしか載せていません。それはまだわかります。不的中というネガティブな情報は顧客を遠ざける要因にもなり兼ねませんから。

 

だからこそ、不的中だったものまで洗いざらい公開しているサイトは信用できる、そういった嗅覚を持たなければいけません。
そもそもにおいて的中実績などというものは運営者側の意図によってどうとでも書くことができるのです。悪徳サイトは短絡的な射幸心の煽り方をしてくるので、何十万円もの配当が付いた舟券の的中実績ばかりを堂々と羅列してきます。そんな大物をコンスタントに当て続けられるほど競艇も甘くはありません。

 

そんな極端な的中実績はまず捏造と見て間違いないでしょう。捏造した的中実績で情弱を煽るのは悪徳競艇予想サイトの常套手段です。

 

八百長、出来レース

 

悪徳競艇予想サイトが考えていることはただ一つ。いかに情弱からお金を搾り取るか、ただそれだけです。当然ながら競艇の研究を真剣にすることもなく、根拠がありもしない適当な買い目予想を価値のあるものだと信じ込ませることだけを考えています。
買い目予想にしっかりとしたスキームはなく、明確な根拠もない、それでもそれを信じ込ませるために一番手っ取り早い方法が

 

  • 八百長レースの情報が入った
  • ○○の△レースは出来レースだから確実に当たる

 

といった、これまたなんの根拠もないでっち上げ話を持ち出すことになるのです。
これだけは断言できます。この手の八百長や出来レース話を持ち出してくるところは確実に詐欺を行っている悪徳サイトです。
ありもしない話で射幸心を煽り、高い情報料を払わせようとしてきます。結果は当然、適当な予想なのではずれることの方が圧倒的に多いでしょう。その時の言い訳まで事前にしっかりと用意しています。

 

そして「不慮の事態により不的中を出してしまったお詫びに、本当は誰にも公開していない極秘情報を特別にあなたにだけ公開します!」などといったアプローチでさらに情報を売りつけようとしてきます。

 

一度こういった悪徳サイトにお金を払ってしまったら最後、あらゆる方法で搾取しにかかってくるのです。

 

的中した時の動向

競艇は3連単でも最大で120点、配当の大小は置いておき、公営ギャンブルの中でもっとも的中が出やすい競技です。それゆえに、悪徳サイトの素人が適当に予想した買い目でもたまたま的中してしまうケースが多々出てきます。
ここで冷静にならなければなりません。悪徳サイトとしては、的中して有頂天になっていて、しかも現金も持っている情弱はまさに絶好のカモなのです。

 

ここぞとばかりに
「その浮いたお金をさらに何倍にもできますよ!」
といった甘い誘惑をかけて、情報料を搾り取ろうとしてくるでしょう。最終的に着地するところは情報料を取られた上に不的中、結果資金はマイナス、であることは明白です。

無料情報でしばらく様子見しよう

ここまで悪徳競艇予想サイトの手口のうちのいくつかのパターンを挙げてきましたが、いずれにしても有料情報への勧誘が激しいところは要注意です。

 

始めに無料登録をしたら最低でも1ヶ月程度は無料情報だけで様子を見るようにしましょう。その中で無料情報の質や的中情報、有料への勧誘の度合いなどを総合的に見て、問題がありそうなところだけを排除していけば最終的に優良サイトへと行き着くことができます。
とにかくまずは「疑ってかかる」という意識を持つことが、悪徳競艇予想サイトの詐欺に引っかからないためにもっとも大事なのです。