ナイトボートはナイター開催に特化した競艇予想サイトです。

MENU

競艇予想サイト-ナイトボートの特徴と実力

ナイトボート(NIGHT BOAT)はもともとナイター専門で運営していて、2018年6月より顧客からの要望によってデイ開催も扱うようになりました。今でもナイターに特化した要素が強く、ナイター専門コースは50pt~200ptのリーズナブルな価格で、有料予想を最大2回お試し利用できます。

ナイトボート

 

ナイトボートのTOPページヘッダー画像

 

ナイトボート(NIGHT BOAT)は名称にあるとおり、ナイター開催に特化した競艇予想サイトです。
全国24の競艇場の中でも、需要が高くて規模の大きいナイター開催をする7場に絞り込んでスタッフを常駐化してデータ分析をすることで高い予想精度を実現しました。
こうした実績を残す中で会員から「もっと楽しみたい」、「デイレースも情報配信もしてほしい」という要望に応えるために、2018年6月よりスタッフを5倍に増員して全国24の競艇場にスタッフを常駐してデイレース専門部隊を新設しました。

 

つまり、現在はナイターとデイ開催の双方を網羅する、総合競艇予想サイトになっています。
オープン当初の名残でナイトボートの名称を残していますが、デイ開催を含めて実力は本物なのでしょうか?

 

当サイトでは、フラットな目線でシビアな判定を行う検証スタッフを派遣してナイトボートの実力を検証してきました。

 

検証①スタートはナイター開催がオススメ

 

ナイトボートのナイター予想

 

最強のナイター、安定したデイと明記しているとおり、デイよりもナイター開催の方を得意にしています。
ナイターは気温が下がり水面が荒れやすいなどデイとは異なる特徴を持っています。

 

競艇は全国24のボートレース場がありますが、ナイターを行っているのは以下の7場です。

 

  • 桐生
  • 蒲郡
  • 住之江
  • 丸亀
  • 下関
  • 若松
  • 大村

 

大村に関しては2014年以降ナイター開催を見送ていましたが、2018年9月から復活しました。
ナイトボートは上記の7場の開催日程を確認して利用することをオススメします。
ちなみにプランはナイター専門の3コース(ナイトボートA・B・Cコース)を用意しているので、確実にナイター開催のレースをピックアップすることができます。
フリー(無料予想)とその他のコースはナイターとデイの双方を扱っていて、実際に利用しないとどちらのレースが提供されるか分かりません。
デイとナイターで配信時間が異なります。また、ナイターは時期によって開催時間が変化するので注意しましょう。

 

検証②ナイター専門プランが激安

 

「夜なら負ける気がしません」、「最強のナイター、安定のデイレース」

 

このようなキャッチコピーから、ナイター専用プランは高額な情報料を予想していました。
しかし、会員登録してみると驚きの低価格でナイター専門プランを配信していました。

 

ナイトボートの料金一覧

 

ナイター専門

 

ナイトボートAコース

料金:50pt  1レース

 

ナイトボートBコース

料金:150pt  2レースコロガシ

 

ナイトボートCコース

料金:200pt  2レースコロガシ

 

 

デイorナイター予想

 

red

料金:無料 1レース

 

ジャックコース

料金:300pt  2レースコロガシ

 

クイーンコース

料金:600pt  2レースコロガシ

 

キングコース

料金:1,200pt  2レースコロガシ

 

エースコース

料金:2,500pt  2レースコロガシ

 

ジョーカーコース(不定期配信)

料金:5,000pt  2レースコロガシ

 

 

ナイトボートA・B・Cの3プランは高くても2万円で推奨購入金額は1万円以内です。
非会員向けページで有料情報2回参加可能と紹介している通り、会員登録されると100pt付与されてナイトボーソAの50ptを2回利用できます。
当サイトも実際に会員登録してポイントプレゼントを活用できることを確認しました。

 

検証③無料情報はイマイチ

 

ナイトボートの無料情報は3連単5点前後で、1点あたりの推奨購入金額2,000円で合計1万円の予算です。
目標配当は2万円なので、3連単で堅いレースをピックアップしています。
的中率は悪くないのですが、獲得利益が少ないのがネックで長期的に見て微増といった内容です。
1週目で不的中になって1万円の損失から始まると厳しい展開になってしまいます。

 

実践した経験を含めて、せっかく無料情報が2回ついているので無料情報よりも有料情報のナイトボートAを活用して軍資金を確保しましょう。ナイトボートBになるとコロガシになりますが、軍資金が少なくてコロガシ失敗の1レース的中でも利益の残るような買い目になっています。

 

お試しポイントを活用して5千円の追加課金でナイトボートBコースから始めるのも悪くありません。

 

正直無料情報はイマイチでしたが、ポイントプレゼントかつ有料情報の低価格設定があるのでネガティブに捉える必要はなさそうです。

 

ナイトボートは本物の競艇予想サイト

 

ナイトボート特有のレース展開、レーサー心理、配当変化に目をつけたナイトボート

 

昨今は、会員登録でもらえるポイントプレゼントで有料情報を無料でお試し活用できるところが優良サイトの共通点になりつつあります。
その中でもナイトボートは元々ナイターに特化した重点的な分析で運営していただけあって、的中率が非常に高いです。
料金設定が割安で、高確率のコロガシ投資も手軽に実践できます。

 

無料情報は増えたり減ったりで短期的に軍資金相当の利益を確実に稼ぐのは難しいですが、100ptプレゼントによって始める敷居が低いです。
デイorナイターの兼用プランは全開催場の中から有力なレースだけをピックアップしているようです。
注意点はナイター開催だと配信時間が15:00~17:30になることです。

 

昼休みを利用して舟券を買いたい人や、夕方は立て込んで情報チェックと購入手続きをする時間がない人は注意しましょう。
週末であれば高い確率でナイター開催があるので、不安があれば休日を活用して実践すると良いでしょう。

 

ナイトボートを始めるのに必要なのは、ポイントプレゼントでナイトボートAの有料情報を2回買う舟券購入費用の1~2万円のみです。
騙されたと思って挑戦してもらえれば、きっと想像を超えるペースで資産が増えていくことに驚くと思います。